My Lifestyle is・・・

rk2rika.exblog.jp
ブログトップ

妊婦健診(助産師)-38w3d-

38w3dです。
今日は助産師さんによる妊婦健診。痛い内診はないと思うので、少し気が楽。

健診の前に、初NST。25分付けて、お腹の張りは2度、胎動は活発で、それに合わせて心拍も160位まであがるので、順調とのことでした。助産師さんの予想では、出産は2週間後位ではないかと。。。(予定日を過ぎてしまう)

NSTが終わって、助産師さんから「はい、このままこのベッドで内診しますね。」と言われ、驚き・・・。今日は内診はないと思っていたのに(後からスケジュールを見直したら、これからは毎回内診があることになってました)。でも、助産師さんの内診はDr.による内診とは違うものでした。機械で行うものではなく、触診。痛みは全くなく、ほっとしました。
出口すぐのところにベビーの頭はあるそうですが、子宮口はまだ少し遠く、指1本程度(1cm)位の開き、ということでした。頭がそんなに下がってきていたとは・・・。確かに何かが下がってきているのは感じていて、でも妊娠前から時々内臓が下がっているような感覚を感じることがあって、それと同じだったので、自分で押し込んでたんですよね(苦笑)。どうやら今回は内臓ではなくベビーの頭だったということで、押し込むのはいけなかったかな。。。助産師さんに話したら、笑われました025.gif

助産師さんに相談したこと
①毎朝、胃がムカムカしてだるい。ここ数日、下痢が続いている。
 →ホルモンバランスの崩れ。出産が近いという前兆の可能性が高い。
②胸の下あたりで、液体がボコボコするような変な音がする。
 →ベビーに押されて、気体(ガス)が移動しているのかも。
③鉄剤を飲むと気持ちが悪くなる。
 →ちょうど鉄剤が終わるので、服用ストップ。
  出産後の血液検査の結果を見て、数値が低ければ、また服用することになる。

先週のDr.の健診では、「早く産まないと!」とプレッシャーを受けましたが、今日の助産師さんからはそんな言葉は1度も発せられず、その違いに拍子抜け。ベビーの大きさも、私たち2人とも身長があるので、ベビーの高さもあるかも・・・くらいでした。
助産師さんの健診は、とってもほっとしました029.gif 無理やり機械を入れる内診もないし。

ところがほっとしたのも束の間、、、助産師さんがパソコンを見ながら、「おりもの検査がまだ?」と。どうやら前回、検査漏れがあったみたい。
この検査はDr.が行うもののようで、別の診察室に入ったらあの内診台が・・・。カーテンの向こうで声だけのDr.。初めてのDr.でした。「38w3dかあ。内診もしておくよ。」エーーー033.gif 「助産師さんに診てもらったから、もう必要ないのでは???」なんて言えるはずもなく。損した気分になりましたよ。

今日、病院内で驚きの張り紙を発見。
4月1日から出産費用(5日間)が50万円から58万円に値上げされるそうです。あくまでこの費用は最低の金額ですよ。。。どうなっているんでしょう。
今日も、NST+健診+検査で1万円ぴったり。改善されないと厳しい環境ですよね。


にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
[PR]
by rk2_rika | 2008-03-07 22:45 | maternitylife