My Lifestyle is・・・

rk2rika.exblog.jp
ブログトップ

タグ:美味しい☆☆ ( 7 ) タグの人気記事

妊娠39w5d-ウォーキング@自由が丘-

今日はkiryoさんと二人でウォーキング。道に迷う心配もないので安心です。

自由が丘を目指して歩くこと約40分。妊婦の足でこの時間ですから、我が家から意外に近いのでした。
自由が丘駅周辺を一回りしました。ホームウェアで歩いてきてしまったことをちょっと反省。開き直りで地元民を装います。
MAX MARAがセールしてました。仕事復帰した時には、スーツを1着新調しようと決めました066.gif

自由が丘では会社の先輩とよく飲みました。あの頃はほんとよく食べて、よく飲みました。飲んだ帰りに食べたくなるラーメン。何度か通った北海道ラーメン『函館や』で遅い昼食。
私は塩ラーメン。kiryoさんは特製塩ラーメン。違いはコーンと玉子。それからチャーシューの量。
よく考えてみると、素面で食べるのは初めて。ちょっとどきどきしながら食べました。スープは透明感があります。麺も細めで少し堅め。全体的にバランスがいいです。品のある出汁で昆布出汁も入っているのかな。塩分は少し強めにきいていて、なかなか美味しかったです。ラーメン好きなkiryoさんも塩ラーメンとしては合格点072.gif072.gifだったようです。

自由が丘はベビー服の路面店も多く、個性的な洋服が多いので驚きました。昨日歩いた武蔵小山で見かけたベビー服とはまた違った魅力が。ベビーとお出かけできるようになったら、ぶらぶらお店めぐりをしたいなと思いました。

帰りは奥沢~緑ヶ丘~大岡山を経由しました。
奥沢駅から歩いて2分程にある奥沢神社。なかなか風情の有る神社です。地元の参拝者がちらほらいらして、こんな都会でもこうした光景が見られることに、なんとなく不思議でもあり、ほっとさせられもしました。
大岡山には東京工業大学の広い敷地が広がります。近隣住民はこの敷地内を利用しないと、とても不便なようで、特に日曜日だった今日は、スーパーの袋を提げたご夫婦、犬の散歩をする女性、バトミントンをする家族など、とてもオープンなキャンパスでした。私も初めてキャンパス内に足を踏み入れました。桜の木が立ち並ぶ素敵な場所もあって、お花見の季節はとても賑わうことでしょう。来年は来れるかな。

途中のラーメンと買い物の時間を抜いて、約2時間のウォーキングとなりました070.gif
さすがに最後の15分くらいは腰痛が。


にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
[PR]
by rk2_rika | 2008-03-16 20:03 | maternitylife

家ごはん-トロトロトマト丼、そら豆とグリンピースの落とし揚げ

今日の晩ご飯は、トロトロトマト丼、そら豆とグリンピースの落とし揚げ。

和食屋さんで焼きそら豆とか食べたいなあ。お酒068.gifとともに。

トロトロトマト丼は、トマトと鶏モモ肉を炒めて、玉子&生クルームで半熟にとじたもの。お手軽に出来て、美味しいです049.gif

20080311_トロトロトマト丼、そら豆とグリンピースの落とし揚げ 002


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by rk2_rika | 2008-03-11 21:13 | 家ごはん

家ごはん-サヤエンドウと高野豆腐の玉子とじ-

今朝起きてから下痢が4度も続いていたのですが、午後になって落ち着いてきたので、買い物込みで約50分のウォーキング070.gifをしてきました。お腹がすごく張って、痛みも時々あるので、ゆっくりペースになったりしながら。

今日の「はなまるマーケット」で、エンドウを特集していました。ちょうど冷蔵庫にサヤエンドウがあったので、紹介されていた、サヤエンドウと高野豆腐の玉子とじを作ってみました。サヤエンドウの黄緑と玉子の黄色で色鮮やか。他には、ひじきの煮物、菜の花のおひたし、納豆、豆腐の味噌汁を用意。和な食卓になりました。

20080305_サヤエンドウと高野豆腐の玉子とじ

そして、デザートは苺。昨日のお母様からの手土産です。わけあって、あまおう苺のDX「秀」品に変化しました。1粒が大きくて、ハート型に見えるものもありました。栄養たっぷり。苺大好き053.gif

20080304_あまおう苺

kiryoさんが今日はすごく久しぶりに19時少し前に帰宅。一緒にご飯を済ませられるし、夜をゆっくり過ごせます♪


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
[PR]
by rk2_rika | 2008-03-05 22:41 | 家ごはん

『La Lumiere』 (奥沢)

今日はnamiさまと奥沢でランチ。
お店は決めていなかったので、駅周辺をぶらぶら。奥沢はお店は少ないけれど、こじんまりさ加減が好きです。

駅からほんの1分の『La Lumiere』というお店に入ってみました。
座席数は14席(別に半個室4席があるそうです)で、窓からの光が届く広さです。
テーブルは白にピンクのクロスで苺の季節にぴったり。
ランチはAコース(1,800円)とBコース(3,000円)の2コースでした。

Aコースでも充分なボリューム。オードブル、メイン、デザート、飲み物。それぞれ、いくつか用意されている中から1つずつ選べます。色使いも綺麗でしたので、写真に収めたかった。。。
最初にアミューズとして「お肉のリエット」。シーチキン?なんて思ってしまいましたが、チキンと豚肉を混ぜた物だそうです。
オードブルは生ガキを選びました。大きなカキが2つも! 海水ジュレがのっていて、美味しかったー♪ 今年の冬は外食の機会が減ったので、まともにカキを食べたのは久々。塩分を控えなくてはいけないのに、海水ジュレもしっかりすくって食べほしました。
メインは「やわらかポークの柚子風味」。柔らかな豚バラ肉がたくさん並んでます。ちょっと多目かな、という量ですが、食いしん坊の私には嬉しい。野菜と一緒に食べると、脂とほどよいです。
パンは自家製で毎日焼いているそうです。表面はかたいですが、中は柔らかく、味があります。最近、パンが美味しいと思うようになりました。こちらのお店のパンも◎です。

シェフ一人とフロアは女性一人でサービスされています。お料理がサーブされるタイミングもよく、お二人の息が合っているのでしょう。とても自然な流れの中で食事をすることができました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by rk2_rika | 2008-02-26 23:40 | 外食

家ごはん-ひと口フィレカツー

フィレ肉のブロックを買って、ひと口フィレカツを作りました。
揚げ物はまだまだ抵抗があって、豚カツは今回が初めて。

お惣菜屋売り場で揚げ物を買う気にはなれなくて、母の手料理か外食で食べることしかできなかったのですが、今後は家でも気軽に作れるようになれたらと思います。

20080211_豚カツ 001

初めてのわりにはうまく作れました。やっぱり家で作るとヘルシー。
[PR]
by rk2_rika | 2008-02-11 23:25 | 家ごはん

『Cafe & Kitchen Hayashi』、『ベッカライ ヒンメル』@大岡山

3連休の最終日。お昼頃から散歩に出ました。
洗足池図書館で借りていた本を返却して、大岡山駅方面に足を伸ばしました。

通りすがりにあった『Cafe & Kitchen Hayashi』。 確か、テレビ番組[チューボーですよ!]で紹介されていたお店。ランチをこちらでいただくことにしました。

20080211_Hayashi@大岡山

私はハヤシライスにしました。カロリー高いこと間違いなしな、まりやかな甘さ。
帰宅して調べてみたところ、[チューボーですよ!]では、今年1月19日にポークジンジャーの巨匠のお店として紹介されていました。でも、ポークジンジャーはメニューにはなかったと思うのです。残念。。。
ほんわかしたお店です。自宅から近いので、また他のお料理を食べに立ち寄ってみたいと思います。だいぶ先になってしまうのかもですが。

『Cafe & Kitchen Hayashi』を出て、そのすぐ近く、白壁の新しそうなお店が目に入りました。覗いてみたらパン屋さん。可愛らしいお店に惹かれて入ってみました。
ベッカライ ヒンメル』 今年1月19日にオープンしたばかりだそう。

購入したパン
・バナナシュトロイゼル
・クラプフェン
・スペインオリーブフォカッチャ
・キンダーガルテン

バナナ好きなので、バナナシュトロイゼルは気に入りました。中はしっとり、上表面はサクサク。キンダーガルテンは外見はドーナツ、中は空洞でしっとり生地。これも楽しめました。全体的に生地の美味しさが際立ちます。
大岡山に出掛けたら、また立ち寄ります。
[PR]
by rk2_rika | 2008-02-11 18:16 | 外食

『Bar & Restaurante Espanol Madrid』 (渋谷)

17:30から渋谷で保険説明の最終回でした。今日は契約手続もあったので、終わったのは20時を回ってしまいました。この時間になってしまったら、もう外食でしょう♪

説明がエクセルホテルで行われていたので、近くで探してみました。2月に旅したスペインを思い出させる店構えに惹かれて、ふらっと入ったのは、『Bar & Restaurante Espanol Madrid』
1Fはバル、2Fはリストランテ。お酒を飲めるなら、断然バルの方が楽しそう。今はリストランテという選択ですね。。。
店内はこじんまり。渋谷駅近なのに、大人なカップルや女性同士のグループしかいません。落ち着いて食事ができます。

スペイン最終日に現地の方に紹介してもらったお店で食べたパエリアが忘れられない私たち。美味しいパエリアを食べれそうな予感がして、期待をこめてパエリアを注文しました。すると、なんと炊き上がるまで40分位かかるとのこと。え!と驚きつつも期待は高まりました。待っている間に食べれるように、慌ててスープも追加しました。

まずは、にんにくと卵のスープ。スペインのツアーに組み込まれていたホテルでの食事に出てきたのを思い出して、オーダーしました。カスティーヤ地方の名物で現地ではソパ デ アホとよばれています。にんにくたっぷりです。


パンを追加注文。私たちはパンよりお米派ですが、こちらのパンはとっても美味しかったです。スペインから輸入しているそうです。


お店のスタッフお奨めのどんぐり黒豚のグリル。

あああああああ、ワインを飲みたい。

そして、期待の海の幸のパエヤです☆ 

近かったです! 本場の味に。お米にたっぷりエキスが凍みこんでます。2人で分けるとちょっと多いのですが、あっさり平らげました。

美味しいものってなんて幸せ。
[PR]
by rk2_rika | 2007-11-03 23:30 | 外食